ラトックシステム Wi-Fi USBリーダー:セキュリティの強化

この記事を読むのに必要な時間は 約 2 分 28 秒 です。

ラトックシステム Wi-Fi USBリーダーのAndroidやiOSのアプリであるWiDrawerでは、「ラトックシステム Wi-Fi USBリーダー:セキュリティの設定」で説明した様に、本体のログインパスワードやSSIDステルス化などのよりセキュアな設定は行えません。

これらの設定は、ラトックシステム社のWebサイトにある、WindowsやMac OSで動作するアプリケーション「FindWiDrawer」にて行うことができます。ただし、WindowsやMac OSのPCはWi-FiにてWi-Fi USBリーダーに接続されている必要があります。ここではWindowsのアプリケーションで説明しますが、Mac OSでも同様のことができます。

FindWiDrawerを起動すると、「デバイス一覧」画面が表示されますので、該当するホスト名を選択し[ログイン]ボタンをクリックします。

FindWiDrawer:デバイス一覧画面

既定のWebブラウザが起動し、「ログイン」画面が表示されます。今後はWebブラウザ上での操作になります。「セットアップマニュアル」に記載されているユーザー名とユーザーパスワードを入力し、[ログイン]ボタンをクリックします。

FindWiDrawer:ログイン画面

ウィザードのダイアログが表示されることがあるので、表示された場合は右上の[×]ボタンをクリックしウィザードを終了します。

「メイン」画面が表示されます。

FindWiDrawer:メイン画面

[ユーザー]をクリックすると、「ユーザー」画面が表示され、パスワードを設定することができます。このパスワードは、本体にログインする場合に用います。

FindWiDrawer:ユーザー画面

「メイン」画面で[ネットワーク]をクリックすると、「ネットワーク設定」画面が表示されます。ここでは、詳細なネットワーク周りの設定が行えます。[Wi-Fi & LAN]タブをクリックすると、Wi-Fiの詳細な設定が行えます。[Hide SSID]の右横のラジオボタンをクリックすると、SSIDをステルス化することができ、Wi-Fi端末から本製品のSSIDが表示されなくなります。

FindWiDrawer:ネットワーク設定画面

 

これらの設定を行い、よりセキュアな環境での使用をおすすめします。

その他にも、多種に渡って設定を行うことができます。ラトックシステムのWebサイトに「ユーザーズマニュアル」がありますので、こちらをご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索

カレンダー

2013年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

StatPress

  • このページのトータル訪問数:1095
  • 今日の訪問数: 73
  • トータル訪問数: 33669
  • オンラインの訪問者数: 2
Top