2013年10月6日 皇后杯関東予選2回戦を観戦

この記事を読むのに必要な時間は 約 1 分 44 秒 です。

小瀬スポーツ公園補助競技場にて、第35回関東女子サッカー選手権大会 兼 第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会関東地区予選の二回戦3試合を観戦。
 

早稲田vs日本航空

早稲田大学 前半 日本航空高校
後半

今日も元気な日本航空でしたが、関東リーグ首位の早稲田には手も足も出ないと言った感じでした。しかし。後半に1点返したのはあっぱれでした。

 

日体大vs太田L

日本体育大学 前半 太田レディース
後半

チャレンジリーグの日体大と関東リーグ8位の太田レディースの試合。日体大はチームの要の嶋田選手を欠いていましたが、格下のチームに貫禄勝ちでした。

後半途中交代の藤澤選手が、交代後直ぐにヘッドで得点し満足満足。

 

スフィーダvsメニーナ

スフィーダ世田谷FC 前半  日テレ・メニーナ 
後半

チャレンジリーグのスフィーダと、関東リーグ4位のメニーナの試合。

結果は完敗でしたが、今シーズンのメニーナの試合の中では、私的には2番目にいい試合でした。点差は開いてしまいましたが、選手たちの相手に食らいついていく姿がとても素晴らしく、観ていてとても感動しました。身長差、体力差、技術の差はあれ、選手たちが下を向くことがなかったのも良かったです。

 

観戦後は甲府駅ビルのサイゼで一人反省会。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索

カレンダー

2013年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

StatPress

  • このページのトータル訪問数:490
  • 今日の訪問数: 143
  • トータル訪問数: 29776
  • オンラインの訪問者数: 0
Top