2013年10月12日 皇后杯関東予選準々決勝を観戦

この記事を読むのに必要な時間は 約 1 分 41 秒 です。

5時に起きて山梨の国母まで。

押原公園にて、第35回関東女子サッカー選手権大会 兼 第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会関東地区予選の準々決勝2試合を観戦。

 

ノジマvs関学大

ノジマステラ神奈川 前半   関東学園大学  
後半

天然芝グラウンド。

前半開始2分、ノジマのGK南条が関学大の選手を倒しPK。南野が落ち着いて決め関学大先制。その後は終始ノジマペース。前半27分ノジマ山根、前半32分ノジマ吉見、前半36分ノジマ井上、後半AT2分ノジマ金井のゴールでノジマの勝利でした。

 

浦和LYvsスフィーダ

浦和レッドダイヤモンズ
レディースユース
前半 スフィーダ世田谷FC
後半

隣の人工芝グラウンドに移動。

国体以降調子が悪いスフィーダでしたが、メニーナに続き浦和LYも敗退。

 

帰りは近くの温泉でもと思っていましたが、寝不足で溺れ死にたくないのでそのまま帰路へ。赤組さんと国母駅の待合にて、コンビニで買ってきたビールで反省会。

夜は30何年ぶりの中学時代の同窓会へ。3年の時の全生徒に声をかけたそうですが、出席してたのは約1/3の100名ほどでした。男性は大体覚えてましたが、女性に関しては全く誰だか判りませんでした。

2次会にも顔を出し、モノレールの終電で帰宅。

何だかんだで2時過ぎに就寝。明日も5時起き。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索

カレンダー

2013年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

StatPress

  • このページのトータル訪問数:498
  • 今日の訪問数: 93
  • トータル訪問数: 33695
  • オンラインの訪問者数: 0
Top