2013年10月14日 皇后杯関東予選決勝,ワイナリー&温泉

この記事を読むのに必要な時間は 約 3 分 19 秒 です。

本日も5時に起きて山梨の国母まで。

押原公園にて、第35回関東女子サッカー選手権大会 兼 第35回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会関東地区予選の決勝と3決の2試合を観戦。

身延線は某ノジマサポさんと同じ電車。何かとやかましいw。会場まで同行。

 

日体大vsノジマ(決勝戦)

  日本体育大学   前半 ノジマステラ神奈川
後半

決勝戦と3位決定戦を同日に行う場合は3決の方が先に行こなわれる場合が多いのだけど、何故かこの大会は決勝の方が先に行われました。何故なんでしょう?

前半はノジマ山根のゴールで0:1。後半もノジマのペースで吉見の2ゴールで0:3。後半39分日体大も意地をみせ内田のゴールで1:3としますが力尽き試合終了。

 

スフィーダvsAS狭山(3決)

スフィーダ世田谷FC 前半 ASエルフェン狭山FC
後半

3位決定戦。

前半33分AS狭山大野のゴールで先制。スフィーダ後半は石渕をベンチにさげ、長澤のワントップへ。後半12分スフィーダ薄田のゴールで同点に追いつきます。後半終了間際の39分にAS狭山伊藤のゴールで勝負あり。

決勝、3決ともにいい試合でした。リーグ戦とトーナメントは戦い方が違うとは思いますが、この試合のテンションに近い状態をチャレンジリーグでもみせてくれたら、もっと面白い試合が観られるのではないかと思いました。

 

ワイナリー&温泉

試合後は石和温泉に移動し、ワイナリーと温泉へ。

まずはマルスワインへ。

ひと通り工場見学。地下の貯蔵庫には年代ごとの「かめ熟成ワイン」が展示されています。

誕生年のワイン

こちらが私の誕生年のかめ熟成ワイン。こちらは試飲コーナーで有料で試飲できます。安かったらいただこうと思っていたのですが、さすがに高熟成なためグラスで1,000円もしたので辞めました。

地下貯蔵庫、醸造所、屋外貯蔵タンク、低温貯蔵庫、瓶詰ラインを見学し試飲コーナーへ。

試飲コーナー

試飲したワインは下記の通り。

あと、団体を案内していた人に瓶に入った新酒?を頂きました。試飲コーナーを3周ほどしw、かんぽの宿へ移動。日帰り温泉500円也。

かんぽの宿 石和

ワインでほろ酔いなのもあり、入浴後はかなり体がポカポカ状態。外はすっかり日が暮れ冷え込んできましたが、石和温泉駅まで長袖T一枚で移動。さすがに駅に着くころには寒くなってきたのでパーカー着用。キオスクでビールを購入し電車内で一人乾杯。

この3日間、JRの「秋の乗り放題パス」を利用しました。7,500円で全国のJRの快速・普通を3日間乗り放題。宿泊という手もありましたが、このパスのおかげでとても安上がりでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索

カレンダー

2013年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

StatPress

  • このページのトータル訪問数:688
  • 今日の訪問数: 96
  • トータル訪問数: 30752
  • オンラインの訪問者数: 0
Top