全日本女子ユース4日目

この記事を読むのに必要な時間は 約 3 分 36 秒 です。

7時頃起床。
朝食はホテルのロビーで。

本日は直行バスがないため、堺駅西口から北回りのバスに乗車。
J-GREEN堺南口で下車。
9時40分ごろに到着。

表彰式のリハーサルをクラブハウス側で行っている。
昨年はスタンド側でやってくれたのに…。

 

 

FC VICTORIESvsジェフLU18(S1グラウンド 10:30キックオフ)

 FC VICTORIES  前半 ジェフユナイテッド
市原・千葉レディースU18
後半

FC VICTORIESジェフLU18との3位決定戦を観戦。

安斎選手はベンチにも入れず。
怪我かなり悪いのでしょうか?

右サイドバックの大賀選手が1アシスト1ゴール。
いい選手ですね。

 

メニーナvs浦和LY(S1グラウンド 13:00キックオフ)

 日テレ・メニーナ  前半 浦和レッドダイヤモンズ
レディースユース
後半
菅野 籾木
船木 隅田 長谷川 三浦
宮川 工藤 土光 清水
田中
 
籾木ゴール
籾木ゴール
前半
 
 
 
 
25分
27分

 

 
菅野→佐藤
土光ゴール
船木ゴール
後半
27分
32分
33分
AT2分
 

メニーナの決勝は浦和LYとの試合。

2試合お休みしていた菅野選手が元気にスタメン入り。
大会の途中で急遽呼ばれた秋元選手もベンチ入りし、
今大会初めて控え選手が6人に。

昨年のこの大会の準決勝、浦和LYvsメニーナ。
2:2の後半アディショナルタイム、終了寸前に長谷川選手が劇的なゴール。
両チームの選手が物凄い集中力で、観ているこっちも終わった後に疲労感。
そんな僕的な昨年のベストゲームだったわけですが、
今年のこの対戦は舞台を決勝戦に。
籾木選手の2点目が入るまでは、正しく昨年の準決勝の再現かと思うほどでした。

後半32分、隅田選手のFKを土光選手が頭で合わせた3点目。
本日のベストゴールでした。
この大会通して、セットプレーはほぼ全て隅田選手からでした。
CKなどは明らかに直接ゴールを狙っているような軌道が何度かありましたし、
隅田選手のセットプレーの正確性はとても素晴らしい物でした。
ということで、この大会の僕的MVPは隅田選手です。

浦和の清家選手ですが、サブで使うのは勿体ない選手ですね。
フルタイムで出てこられたら本当に怖い選手です。

表彰式はやはりクラブハウス側でした。
残念。
表彰式後の「カンピオーネ!」はこんな感じ。

カンピオーネ1

カンピオーネ2

動画からキャプチャしたので画像が粗いのは勘弁して下さい。

 

試合後は急いでJ-GREEN堺南口のバス停へ。
途中、この大会コーチ登録されていた寺谷ベレーザ監督とすれ違う。
「おめでとうどざいます。」とあいさつ。

バス・電車を乗り継ぎ新大阪へ。
ぷらっとこだまで新横浜まで約3時間半の旅。

ぷらっとこだまのクーポンでヱビスビールの350mlを頂き待合室で祝杯。

ヱビス

夕飯は何か駅弁的なものをと思っていたのですが、
たまたま300円で売ってた「田舎おむすびセット」なるものが目につきすかさず購入。

田舎おむすびセット

おむすび3個に、ちょっとしたおかずが付いて300円って安過ぎません?

23時過ぎに帰宅。
無事に今回の遠征が終了しました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

検索

カレンダー

2014年1月
« 11月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

StatPress

  • このページのトータル訪問数:514
  • 今日の訪問数: 52
  • トータル訪問数: 31635
  • オンラインの訪問者数: 0
Top